www.sonsofinvidia.com

原付バイクは他の一般のバイクと違って、法律に関する規定が多いです。原付バイクの中でも排気量があって、排気量に応じて規定がある事も特徴です。原付バイクの一種は基本的に白い色のナンバープレートをつけていますが、原付バイクの二種は黄色や赤色のナンバープレートをつけています。原付バイクの一種の規定に関して、法律で定められている最高速度は30キロなので、30キロを超えるスピードで運転すると、警察などに見つかった場合に速度超過という違反が課せられるのです。また、原付バイクは一般の車と比較して、速度を出せないために、基本的に道路の左端を走る事になります。また、特殊な規定として、3つ以上の車線の道路や二段階の右折の道路標識がある場合は、交差点を右折する場合は二段階で右折しなければならないのです。右折の仕方は、交差点の前で右折の表示をして、交差点を過ぎたあたりで停止をして、向かいの信号が青になってから発進します。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.sonsofinvidia.com All Rights Reserved.