www.sonsofinvidia.com

幼稚園〜小学生のママ達の話題の定番といえば、 「ねえ、ゲームっていつからやらせる〜?」であります。 上にお兄ちゃん等がいる場合は、とっくのとうにやらせている家もあります。または、パパがゲーマーだったり。 でも、大抵のママは「できれば、もう少し後で」と思っています。 幼稚園では、まだ始めている人は少なかったですが、小学校に上がると、一気に増えます。 それこそ、誕生日や、クリスマスを境に、どっと増えるのですね。 そして、誰かが始めれば、周りの子も欲しくなるという方式で、誰かが始めると、一気に広がります。 息子は小学2年生。ここまで来ると、やることができる環境にある人・やりたいと強く思っていた人は、もうほぼ全員ゲームを始めています。ちょうど落ち着いた年齢でしょう。 息子には、まだゲームを与えていません。 こうして残った子達は、そもそもゲームがなくてもやっいける子だったり、まだゆっくり様子見できる子だったりするのでしょう。 私もずっとやらせないつもりはないですが、今は、他のことで楽しく遊べているようなので、無理に与えなくてもいいのかなと思っています。 もう10才も近い年。本当にやりたくなったのなら、何が何でも、説き伏せにくるでしょうね。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.sonsofinvidia.com All Rights Reserved.