アレルギー対策はお金がかかる

我が家は皆、アレルギー体質で、お金がかかります。セルピュア

私と娘がハウスダストのアレルギー、4人とも春は花粉症のため、空気清浄機は2台が24時間稼働しています。懸賞にゃんダフル

花粉の時期は洗濯物の外干しが出来ないため、除湿機が稼働します。通勤講座

電気代は高いです。トロールビーズ

絨毯やラグはダニの温床になるため、引けません。拭き取り化粧水

何も敷いていない家は寒いので、高めの設定温度で暖房を入れる必要があります。4XTYLE

燃料費が高いです。ディーチェ

子供は二人ともアトピーのため、洗剤も肌に優しいアトピー用の洗剤を使っていますが、普通のドラッグストアの洗剤より3倍位します。ネイルサプライ

シャンプーやボディソープも、普通のものだと痒くなってしまうので、アトピーの肌用の物を使っています。ドゥーブルフロマージュ

アトピーのための保湿剤も、皮膚科の保湿剤だけでは間に合わず、市販の物を買っていて、これもまたお金がかかります。シャイニージェル

卵アレルギーもあったので、卵が入っていないアレルギー用の加工品やお菓子を買っていました。

これらのアレルギー用の商品は選択肢がない分、じわじわと家計に響き、けっこうな金額になっています。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.sonsofinvidia.com All Rights Reserved.